ルビーナ

ルビーナTOP > 製品情報 > ルビーナについて

ルビーナについて

更年期は女性の一生のうちいくつかある、からだの節目のひとつです。
節目、節目を健やかに大切に過ごすと、これから先ももっと元気で楽しいものになるはず。
「ルビーナ」は更年期障害のつらい症状を改善し、
前向きな気持ちで充実した毎日を過ごしていただきたいという願いから生まれたお薬です


添付文書はこちら ルビーナは、主に40代〜50代女性のこんな症状におすすめします。

体力中程度またはやや虚弱で、ときにのぼせ、ふらつきがある方の更年期障害、めまい、立ちくらみ、どうき、息切れ、貧血に。特に、ほてり、のぼせ、疲労倦怠感、冷え症、頭痛、不眠、むくみ、肩こり、腰痛、便秘などの症状におすすめです。

ルビーナは、漢方処方「連珠飲(れんじゅいん)」に由来した漢方薬です

「連珠飲」は、江戸時代に日本で生まれた漢方処方です。血のめぐりを良くして体を温める“四物湯(しもつとう)”と、水分代謝や乱れた自律神経のはたらきを整える“苓桂朮甘湯(りょうけいじゅつかんとう)”の2つの漢方処方を組み合わせたものです。

漢方について、もっと詳しく

用法、用量

次の量を、食後すぐに水またはお湯で、かまずに服用すること。

年齢 1回量 1日服用回数
成人(15歳以上) 3錠 3回
15歳未満 服用しないこと

のみやすい錠剤

更年期障害の症状に対して効果を感じるようでしたら、のみ続けていただいてもよいお薬です。
1ヵ月位のまれても症状が改善されない場合には、医師または薬剤師に相談してください。

価格
メーカー希望小売価格(税抜き)
180錠(20日分):3,080円

販売店舗はこちらから 販売店検索

  我慢しないで、ルビーナで対処しましょう Next

ルビーナについて→臨床試験で効果を確認→ルビーナQ&A

ページの先頭へ

ルビーナ