ルビーナ

ルビーナTOP > 更年期を知ろう > 更年期とは?

更年期とは?

更年期とは、女性のライフサイクルの一時期、閉経をはさんだ前後10年を指します。
40歳を過ぎたころから卵巣機能は徐々に衰え、やがて閉経を迎えます。
この閉経をはさんだ前後10年を「更年期」といいます。
多くの女性は、50歳前後で閉経を迎えることから、おおむね45歳〜55歳を更年期と呼んでいます。

更年期のはじまりのサイン

更年期障害 簡単チェック

40歳代半ばになって、月経周期が乱れ日数や出血量が違うと感じたら、更年期に入ったサインです。
一般的には月経周期(28〜30日間)が短くなり、やがて不定期化し、ついには停止した状態になります。そして月経が停止して1年が経過すると閉経と言われています。

40代に起こりやすい月経不順から閉経までのパターン

  更年期に起こる更年期障害とは? Next

更年期とは?→更年期障害とは?→よく見られる症状→更年期からのセルフケア→更年期障害Q&A

ページの先頭へ

ルビーナ